箕面森遊びの会 

(旧 箕面VC森遊びの会)

箕面森遊びの会のホームページにようこそ!

私たちの活動理念

 私たちは、参加者の年齢、心や体の状態に合わせたプログラムと進行を心がけています。そして自然と触れ合い感じた楽しさや、発見の喜びを一緒に分かち合うことを大切にしています。 

箕面森遊びの会について

(旧 箕面VC森遊びの会)

 

「自然が豊かな北摂で、多くの子ども達や親子に自然体験の楽しさを伝えたい」と、 日本シェアリングネイチャー協会公認指導者の有志が集まりました。
 2018年から箕面ビジターセンターで、親子対象に季節の森遊びの楽しさを伝える毎月のイベントを開始。
 2024年4月から「箕面森遊びの会」と会名表記を変更し、活動の場を広げていきます。 



活動内容

①   年間を通して、自然体験プログラムの「ネイチャーゲーム」を軸に簡単 な季節の工作を合わせた活動。
【活動例】
・森、公園、室内(雨天時)などで。
・見る、聞く、触る、嗅ぐ、など様々な感覚を使って自然を体感。
・異年齢の子ども、大人も一緒に楽しめる自然活動や工作。
②   大人向けに「 ネイチャーゲーム入門講座」を開催。
保育、教育、自然体験活動に関わる方、ネイチャーゲームに関心がある方など大人を対象とした入門講座。
③    ご依頼による自然体験活動
・テーマ、年齢、場所、季節などご依頼に合わせた活動 


ネイチャーゲームとは

1979年にアメリカのナチュラリスト、ジョセフ・コーネル氏により発表された自然体験活動です。子どもはもちろん大人も心と体で自然を楽しめます。

自然のさまざまな表情に出会い、自然の不思議や仕組みを学び、普段気がつかないさまざまな発見や、自然とのつながりに気づくことができます。

日本で考案されたものも含めて170種類以上の活動があります。


活動の様子(箕面ビジターセンターでの活動風景)

季節の工作実施例